基準体温の説明

電波時計が受信できない場合

電波時計は、地域や建物の条件(コンクリートの建物内や地下等)によっては受信できない場合があります。 その場合は窓際の方が受信できやすいので移動してみて下さい。
また電化製品や携帯電話、OA機器の近くなどの場所によっても受信できない場合があります。
電波時計が受信できない場合は手動での日付・時刻合わせ で、現在時刻を合わせて下さい。

電波時計の自動時刻合わせ

本機の電波時計は毎日自動で定期的に受信し、時刻合わせを行います。

電波時計での自動時刻合わせ機能は、ボタン操作を行わなくても1日に2回(午前2時と午前4時に最大10分間)、自動的に受信を行い、時刻の更新を行います。 (この場合、自動操作は無音です。)
自動受信中に何らかの操作を行うと、自動での受信を中止し操作された機能に入ります。ユーザー操作による電波時計の受信処理は取消ボタンを押すと受信処理を中止し、時計表示状態に戻ります。この場合は時刻の更新は行われていません。
時刻更新が行われなかった場合は受信マークは表示されません。万が一、時計がずれている場合は手動での時刻合わせを行ってください。